脱サラ人生も悪くない

なんとかなる!前を向いて生きるだけ

日記

過去への旅

投稿日:

京橋駅から徒歩5分、それも駅より直結されたホテルに一泊した。このホテルはコストパフォーマンスの面からみても、僕が今まで利用させていただいたホテルの中でも5本の指に入るものだった。またぜひ利用させていただきたい。平日に自由に宿泊できるような身分や、自由に使えるお金を稼げるようになりたい、そんな思いを痛烈に抱かせてくれた。やっぱり外に出ると刺激は多い、イヤなことがほとんどではあるが、だからこういった経験をさせてもらうと活性化する。

この日は夕方より人と会う予定であったのだが昼過ぎの何時間がポッカリと空いてしまったので大阪城まで足を延ばしてみた。初めは近くまでってビールでも飲んだら、そのまま引き返そうかと思っていたのであるが結局観光客に引きずられるように城内まで上がってしまった。観光客のほとんどは外国人である、しかし欧米系といえばいいのだろうか、こちら方面の方は服装に関しては無頓着といえばいいのかゴム草履に短パン、ヨレヨレのTシャツ姿がとても多い。そしてやたらと図体もでかく腹も見事に出っ張っている。

途中に秀頼、淀殿ら自刃の地の碑がありしばらく足を止める。大坂夏の陣があったのが1615年、今から402年前。400年か、そう思うと言葉もなかなか見つからない。僕は司馬遼太郎さんの小説でしかこの時代のことは知らないがそれで充分だと思っている。そして若いころ愛読した氏の作品をまた読み返したくなったりした。僕たちは未来にはいくことはできないが、過去へは自由なのだろう、そんなことを思ったりした。

翌朝、朝食会場にはやっぱり外国人だらけだった。下品な団体が大騒ぎをしていたがとなりの部屋だったので被害も少なかった。食後窓際に席に移りぼんやりと大阪の街を見下ろしながらコーヒーを飲んだ。そして心斎橋に有名なタロット占いの先生がいる話を思い出した。前々から気になっていた先生である、視てもらうのも悪くないかもしれない。

-日記

執筆者:

関連記事

no image

ペットを飼うということについて

動物は嫌いではないのですがペットとして飼うことは嫌いです、犬やネコなどは、鳥のように自由に野生で生きていくことなどもうできなのでしょう、何といってもよいのかかわいそうになってしまうのです。そんなペット …

no image

人気部位

歴史上の人物の写真を見ると、ヒゲをたくわえた方が実に多いですね。特に「英雄」と称される方など威厳を誇るかのようです。僕の場合頭髪と眉は濃いのですがヒゲは、というか体毛全体が薄いので一時期ヒゲが濃い人が …

no image

手相を見てもらうはずが・・・

上野まで遠征しました、ちょっとした会合に顔を出したのですが終了後は恒例の酒席にみんなで移動です。人数もそこそこ、おまけに幹事は運営側がつとめるのでお店は自然と居酒屋、ひとり5000円コースの飲み放題と …

no image

パワースポットを訪れるなら

来月ちょっとした集まりが名古屋で開かれます、参加する予定なのですが名古屋などそうめったに訪れることはありません、一泊して翌日は市内観光でもと考えてみました。そしてこういった時行くべき場所はただ一つ、そ …

no image

路上鑑定

函館に3泊してきた。宿は駅からそのまま歩いて10分ほどのところにあった、大きなバッグに3日分の着替えを詰めるとそこそこの重さになる、乗り換えで駅構内を歩くだけでも重さが身に染みる、駅から10分は長すぎ …